松江市長との「まちかどトーク」


松江市が実施している「まちかどトーク」では、松江市長と様々な活動団体のメンバーの交流の機会を設け、まちづくりのための意見交換を行なっています。今回は島根大学において、美保関での古民家改修に取り組んでいる総合理工学部建築デザイン学科の学生達(小林研究室・井上研究室)との意見交換が8月5日に行われました。「美保関の古民家改修プロジェクト」は、地域デザインプロジェクトセンターの活動の一環として行われており、参加している多くの学生の中から6名が出席しました。

詳しくはこちら。

最新記事
アーカイブ